« リターナー | トップページ | インソムニア »

eye to the telescope / KT tunstall




プラダを着た悪魔の主題歌で有名。
はい、きました。
才能あるミュージシャンが現われましたよ!
歌もギターもタンバリンも手拍子も、一人で同時にこなせる人です。
これは圧巻です。
バンドを連れてこなくても、一人で十分なステージができてしまいます。
さらに、ループペダルという機械を使って、タンバリンのリズムやギターのクラッキング、コーラスなんかを演奏前に録音して、ループさせてプレイしたりするんです。
これはかっこいいですよ。
なんだか女性にモテそうなタイプですね。

200pxkt_tunstall_at_glastonbury_i_2

おすすめポイント
まずは曲目から。
eye to the telescope / KT tunstall
1 other side of the world
2 another place to fall
3 under the weather
4 black horse and the cherry tree
5 miniature disasters
6 silent sea
7 universe&U
8 false alarm
9 suddenly i see
10 stoppin' the love
11 heal over
12 through the dark


試聴しに行く   KT Tunstall - Eye to the Telescope         歌詞


ちなみにカタカナタイトル。
アイ・トゥ・ザ・テレスコープ / ケイティー・タンストール
1 アザー・サイド・オブ・ザ・ワールド
2 アナザー・プレイス・トゥ・フォール
3 アンダー・ザ・ウェザー
4 ブラック・ホース・アンド・ザ・チェリー・ツリー
5 ミニチュア・ディザスターズ
6 サイレント・シー
7 ユニヴァース・アンド・ユー
8 フォルス・アラーム
9 サドゥンリー・アイ・シー
10 ストッピン・ザ・ラヴ
11 ヒール・オーヴァー
12 スルー・ザ・ダーク


まず、おすすめしなきゃいけないのは9曲目のsuddenly i seeですね。
あのヒット映画「プラダを着た悪魔」の主題歌になっているので、聞いたことある人も多いと思います。
映画を見てなくても、テレビでガンガン流れてましたからね。
非常にポップで聞きやすく、ノリノリでハッピーになれる曲ですね。
もちろんオレが初めてケイティーの曲を聴いたのはこの曲です。
この曲を聴いて気になってはいたんですが、決定的に「この人は!!!!」ってオレに思わせたのは、4曲目のblack horse and the cherry treeです。
「黒い馬と桜の木」という意味の分からないタイトルですが、この曲はかなりいいですね。
アコースティックギターでロック調のリフをたたき出して、その上にケイティーの少しくぐもった声が乗っかってくる。
すばらしいコンビネーションです。
そしてさらにお伝えしたいのは、この曲をケイティーは一人で演奏するってことです。
冒頭で書きましたが、ループペダルを使って一人で演奏します。
これはヤバイ!!かっこよすぎる!!!
っちゅうことで、さっそくYou Tubeにでも行って「black horse and the cherry tree」で検索をかけましょう。
とんでもないライヴパフォーマンスが聞けますよ!

このアルバムにはわりと静かな曲が多いですね。
その中に、ロック系の曲や、静かなんだけどもアグレッシヴな曲が混じっています。
もちろんオレは、ゆったりと聞ける曲よりも、ロック系や、仕掛けがしてある曲が好きなのでそっちのほうばっかり紹介しますが、特に「仕掛け」という点でおすすめしたいのは、6曲目のsilent seaです。
この曲非常にゆったりとしていて、リラックスして聞ける曲ではあるんですが、8分の12拍子と4分の5拍子が混在して、ものすごく緊張感のある曲になってます。
8分の12と4分の5ですよ。
それなのに曲はスムーズに進行していくんです。
切り替わりの部分も自然で、程よく緊張感を作り出す役割を果たしています。
この人はすごい!!って思わせる曲ですね。

1曲目のother side of the worldや11曲目のheal overなんかはとてもきれいな曲なんで、リラックスして聞きましょうね。
っていうふうに、1枚で何通りも楽しめてしますわけですね。
そして、彼女の少しくぐもった感じの歌声は非常に魅力的です。
静かな曲をやっても、ロックをやってもよくあってますね。
どんどんいい曲を作ってほしいです。ほんとに。

公式サイト

日本語公式サイト

洋楽INDEXへ           TOPへ

« リターナー | トップページ | インソムニア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9119033

この記事へのトラックバック一覧です: eye to the telescope / KT tunstall:

« リターナー | トップページ | インソムニア »