« 40seasons the best of skid row / skid row | トップページ | マーシャル・ロー (the siege) »

greatest hits / B.B.king


和田アキ子は嫌いじゃ!!
バラエティーに出てるときは好きですよ。
あの、恐怖デカ女キャラは最高です。
なにが嫌いって、歌手としての和田アキ子です。
なにがリズム&ブルースの女王じゃ!
あんなの歌謡曲じゃ!!
似たようなのが、矢沢永吉です。
別に永ちゃんに恨みはありませんが、なにがロックだよ!
あんなの歌謡曲じゃん!!
ってこととで(?)今回は本物のブルースを紹介します。
あのking of the bluesのB.B.kingのベスト版ですよ。
これ1枚で本物のブルースが一通り味わえます。

おすすめポイント
まずは曲目から。

グレイテスト・ヒッツ / B.B.キング
greatest hits / B.B.king
1 every day i have a blues (live)
2 sweet little angel (live)
3 how blue can you get?
4 paying the cost to be the boss
5 don't answer the door
6 why i sing the blues
7 thrill is gone
8 i like to live the love
9 hummingbird
10 to know you is to love you
11 chains and things
12 better not lood down
13 never make a move too soon
14 there must be a better world somewhere
15 playin' with my friends
16 when love comes to town

試聴してみる      歌詞

ということで、B.B.kingのヒット曲がオンパレードなわけですが、ブルースという音楽を聞いたことがない人にとっては、ちょっと聞きなれないかもしれませんね。
日本にいるとブルースを聞く機会なんてなかなかないですしね。
3コードの12小節1まわしを基本にしています。
そっからいろいろ派生していくわけですが。
ブルースは、ロックやジャズなんかのもとになっていますし、音楽が好きなら必ず聞いておきたいジャンルですね。
ロックやジャズを演奏する人なら、必ず弾けなくてはいけないジャンルですね。
ブルース知らずに演奏してる人は、はい死んでください。5回ほど。
1曲目のevery day i have a bluesから飛ばしてきますよ。
ノリノリのブルースです。
うっかりロックンロールになってしましそうなロックです。
彼の歌声は超強力なので、こういう曲にはもってこいですね。
しかし、B.B.キングはこういうノリノリな曲もいいですが、落ち着いた曲をやってもめちゃめちゃいいですね。
14曲目のthere must be a better world somewhererなんか、落ち着いた雰囲気で聞いたらいいですよ。


ここでひとつ豆知識(もう常識かも)ですが、ギターリストにとっては有名な「lucille / ルシール」という名前のギターですが、彼の愛用ギターですね。
なんでも火災現場から助け出したとか。
でも、ギター1本のために自分の命を賭けたことには後悔しているようです。
確かに、そんなとこで死なれたら、オレ等は彼のすばらしい音楽を聞けなかったわけですからね。
もうひとつ豆知識。じつは、bluesというのはblueの複数形なんですよ。
ブルーな気分を音楽にしたからブルースだそうです。
そんなわけで、曲も歌詞もブルーなものが多いんですね、ブルースって。
でもこのアルバムには、8曲目のi like to live the loveや、15曲目のplayin' with my friendsのようなハッピーな感じの曲も含まれています。
バラエティーに富んだブルースが聞けるわけですね。
すばらしい!!
また、7曲目のthrill is goneは、マイナーブルースのスタンダードです。
ギターリストのマストソングになってますね。
彼はいろんなアーティストにリスペクトされていて、いろいろなアルバムにゲスト出演しています。
日本に、彼をリスペクトするアーティストがそれほど多くないのは残念です。
恐らく日本のロックの発展のしなさは、そこに問題があるのかもしれませんね。
ともあれ、ブルース聞くならB.B.kingです。
ブルース聞くならこの1枚です!!


音楽CDつくりま専科

CDを売るなら楽珍堂

公式サイト

洋楽INDEXへ           TOPへ

« 40seasons the best of skid row / skid row | トップページ | マーシャル・ロー (the siege) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9088098

この記事へのトラックバック一覧です: greatest hits / B.B.king:

» How Blue Can You Get [今日聴いた音楽]
最近クルマの中ではBluesBrothersばかりだ "How Blue Can You Get" [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 15:34

« 40seasons the best of skid row / skid row | トップページ | マーシャル・ロー (the siege) »