« experience hendrix / jimi hendrix | トップページ | 天使と悪魔 / ダン・ブラウン »

hoof hearted早口で3回言ってみ。




hoof heartedって早口で何度か言ってみて下さい。
なんて聞こえます。

これ、ミクシーやってる外国人の人からのコメントに入ってました。
なんでもhoof heartedっていうのは、競走馬の名前だそうです。
アナウンサーの人が、興奮して早口で何度もこの馬の名前を言っているのを聞いて、思わず笑ってしまったそうです。
いわゆる、空耳アワー的、ボキャブラ天国的(古)笑いなんですけど。
何がおかしいか分かります??

空耳的と言えば、Jimi Hendrix(ジミー・ヘンドリックス)のあの名曲、purple haze(パープル・ヘイズ)の中に、
「excuse me while i kiss the sky!!」(空にキスしてる間失礼するよ)って歌詞があるのをご存知でしょうか。
かっこいい歌詞ですよね!!
でも、ある外国人が言うには何度聞いても、
「excuse me while i kiss this guy!!」(この男にキスしてる間失礼するよ)に聞こえてしょうがないそうです。
あんた、ゲイか!!
(ジミヘン、パープル・ヘイズを試聴してみる) The Jimi Hendrix Experience - The Jimi Hendrix Experience - Smash Hits - Purple Haze
でも、この話を聞いて以来オレも「kiss this guy」に聞こえてしょうがない。
洗脳された!!


で、話は戻って「hoof hearted」ですが、分かりましたか?
そう、「who farted??」に聞こえるんですよ。
意味は、「屁ぇこいたのは誰だ!」です。
そりゃ笑っちゃいますわ。
競馬中継中ですよ!
fartは名詞で「屁」って意味もあるし、動詞で「屁をする」って意味もあるんですね。
ちなみに辞書を引いてみたら、「屁をひる」とか不明な記述がありました。
「ひる」ってなんじゃい!!

まあ、ともあれちょっとくだらない話でした。
なんか臭うなって思ったら、
「who farted!!」
を使ってみましょう。

jimi hendrix公式サイト

ジミ・ヘンドリックス / エクスペリエンス・ヘンドリックスの記事



【アメリカの小学生 単語ゲーム】はカラフルな紙面にクロスワードなど英語パズルが満載! CD付きだから発音も覚えられ「個人的に欲しい」と英語の先生方にも大評判。大人の脳トレにもピッタリ!

気になる英語・日本語INDEXへ      TOPへ

« experience hendrix / jimi hendrix | トップページ | 天使と悪魔 / ダン・ブラウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« experience hendrix / jimi hendrix | トップページ | 天使と悪魔 / ダン・ブラウン »