« バス男 | トップページ | screaming symphony / impellitteri »

meteora / linkin park

音楽ファンの新常識!CD物々交換サイトpopmeeting



コアなロックにヒップホップを融合。
この分野の融合では、彼らが先駆者でしょう。
正確には、デビューアルバムの「ハイブリッド・セオリー(通常)/hybrid theory」を最初と言うべきでしょうが。
作品のできとしては、このセカンドアルバム「メテオラ」の方が洗練されているでしょう。
非常にタイトに音をまとめてあり、それでいてあの爆発的なパワーは残しています。
つまり、スッキリドカーーンってことです(?)。
ヒップホップのヌチョっとした16ビートのノリに、ロックのゴンゴンな縦ノリをあわせた不思議なグルーヴ感をお試しあれ。

おすすめポイント
まずは曲目から。
meteora / linkin park
1 foreword
2 don't stay
3 somewhere i belong
4 lying from you
5 hit the floor
6 easier to run
7 faint
8 figure.09
9 breaking the habit
10 from the inside
11 nobody's listening
12 session
13 numb


試聴しに行く   Linkin Park - Meteora        歌詞


ちなみにカタカナタイトル。
メテオラ / リンキン・パーク
1 フォワード(イントロ)
2 ドント・ステイ
3 サムホエア・アイ・ビロング
4 ライング・フロム・ユー
5 ヒット・ザ・フロア
6 イージアー・トゥ・ラン
7 フェイント
8 フィギュア09
9 ブレイキング・ザ・ハビット
10 フロム・ザ・インサイド
11 ノーバディズ・リスニング
12 セッション
13 ナム


まず1曲目のforewordはSE的な曲ですね。
曲というよりは、これからアルバムが始まるからしっかり準備しろよ的な音楽です。
forwordは、序文って意味なんでそのまんまですね。
ただ、この序文が入ったことで、このアルバムは1曲1曲で聴くよりは、1枚通して聞いたほうが良い的なメッセージを含んだように聞こえます。
たしかにこのアルバムは、一枚の中に抑揚がつけてある感じがします。
ってことで、ここから5曲目までは一気に駆け抜けて行きます。
ボリュームを上げ、ガンガンにして聞きましょう。
3曲目のsomewhere i belongをテレビで聞いて、このアルバムは買いだ!って思ったんですが、この曲はすごくかっこ良いですね。
イモーショナルな歌にアレンジなんですが、全体的にはタイトでメロディーはきれいなんです。
絶妙なグルーヴ感がでてて、このアルバムを代表する曲と言って良いでしょう。

そして6曲目のeasier to runで少し落ち着きます。
この曲はリンキン・パークにしては珍しい感じの曲調です。
スローなビートが聞けます。もちろんアレンジは激しいですけど。
サビの部分なんかは不思議な浮遊感を漂わせることに成功しています。
そしてその後は、12曲目でインストのセッションを挟みますが、最後まで一気に突っ走って行きます。
この12曲目のsessionはマトリックスなんかでも使われていました。
そして13曲目のnumbは、映画マイアミ・バイスで使用されています。
このアルバムの中の曲は、いろいろなところで使われていて、日本のテレビなんかでも時々流れているのを聞きます。
それだけ話題性もあり、完成度も高いと言うことでしょう。

メンバー
vocals:chester bennington(チェスター・ベニントン)
vocals:mike shinoda(マイク・シノダ)
guitar:brad delson(ブラッド・デルソン)
bass:dave phoenix farrell(フェニックス)
drums:rob bourdon(ロブ・ボードン)
DJ:joe hahn(ジョー・ハーン)

公式サイト

日本語公式サイト

洋楽INDEXへ           TOPへ

« バス男 | トップページ | screaming symphony / impellitteri »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9078129

この記事へのトラックバック一覧です: meteora / linkin park:

« バス男 | トップページ | screaming symphony / impellitteri »