« オールド・ボーイ | トップページ | come away with me / norah jones »

シュリ



shiri


韓国映画を世界に知らしめた作品
この映画で、韓国映画もすごいぞ!っていうのをアピールしましたね。
韓国お得意の悲しいストーリー。
そして、激しいアクション。
さらに、南北分断という政治的要素。
多くの要素を含んで世界に挑んだ作品です。

ストーリー
韓国の秘密情報機関OPの特殊要因ユ・ジュンウォンとイ・ジャンキルは、相次ぐ要因暗殺事件の捜査をしている。
この事件に北朝鮮の特殊8軍団が関係していることを突き止める。
特殊8軍団は、韓国が開発した新素材液体爆弾CYXを盗み出す。
特殊要因の2人は、毎回犯人達に鼻先でかわされているのを感じ、内部にスパイがいるのではないかと疑い始める。
しかしその真相はあまりにも・・・・・。


この映画のウリは3つです。
1つ目は、ド派手なアクションシーンです。
映画の随所で見られる銃撃戦は、派手で緊迫していて目を離せないでしょう。
映画の冒頭で見られる、北朝鮮の訓練シーンなんかは、かなり衝撃的です。
2つ目のウリは政治です。
南北の分断から長い年月がたち、それでもなお悲劇が繰り返されている現状を描いています。
少なくとも、この映画が国民の議論を巻き起こしたことは間違いないでしょう。
そういう意味では、政治的にも少なからず貢献した映画ですね。
3つ目は、ラブストーリーです。
韓国お得意の悲しいラブストーリーが組み込まれています。
登場人物の感情が、丁寧に描かれていて、アクション映画になるとどうしても適当になってしまう人物描写が、しっかりとなされています。
そして、ぽろぽろ泣いてしまう事間違い無しです。
ちなみにオレはぼろぼろ泣きました。

監督はカン・ジェギュさん。
「ブラザーフッド」が日本でも大ヒットしました。
んが、ブラザーフッドはあんまりよくなかったですね。
なんか、アクションシーンが無駄にくどかったです。
シュリくらいのバランスにしてくれればよかったんですけどね。
主演はハン・ソッキュ。
彼が出ればヒットするとまで言われた役者さんですね。
まぁ、ぶっちゃけ役者としては普通な感じがしますね。
無難に仕事したって感じですかね。

監督:カン・ジェギュ
出演:ハン・ソッキュ
   キム・ユンジン
   チェ・ミンシク
   ソン・ガンホ

こうやって並べてみると、周りのキャストはすばらしいですね。
ヒロイン(?)役のキム・ユンジンさんは、あの大ヒットアメリカドラマ「LOST 」に出演しています。
「サン」という、英語が話せる韓国人の役ですね。
このロストでも素晴らしい仕事をしていますよ。
敵役のチェ・ミンシクは「オールド・ボーイ」という映画で、かなりいっちゃてる演技を見せてくれています。
この映画でも、第8軍団のリーダーとして、威厳のある感じの役作りをしています。
主人公の相棒役のソン・ガンホは、韓国でも1,2を争う実力派俳優でしょう。
「殺人の追憶」という映画でも、同じく犯人を追う役をやっていますが、こういった役を演じると、彼は本当に最高です。

という感じで、この映画は俳優人も素晴らしいということで。
ちなみにエンディングで流れる「when i dream」(試聴しに行く)というバラードもとてもきれいですよ。
映画自体は、韓国で社会現象を起こしたほどの映画ですから。
間違いなく面白いです。
これを見とかないと韓国は語れませんよ!

宅配DVDレンタルを徹底比較

オールド・ボーイの記事



映画INDEXへ        TOPへ

« オールド・ボーイ | トップページ | come away with me / norah jones »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9162015

この記事へのトラックバック一覧です: シュリ:

« オールド・ボーイ | トップページ | come away with me / norah jones »