« in between dreams / jack johnson | トップページ | オールド・ボーイ »

supernatural / santana

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。
【OnGen USEN MUSIC SERVER】



世界に愛されるラテン系ギター。
ラテン系のバラードで定評のあるサンタナですが、彼の音楽は常に進化しています。
このアルバムでは、いつもの泣くようなバラードはやっていません。
古いものをためらいなく捨て、新しいものをどんどん取り入れています。
ヒップホップ系のリズムを取り入れたり、ラップを取り入れたり。
それでもなおサンタナの芯は残っています。
あのサンタナのギターソロは存分に楽しめます。
少しこもった様なモコっとしたギターも聴けます。
現代音楽テイストのサンタナ音楽ってとこでしょうか。

おすすめポイント
まずは曲目から。
supernatural / santana
1 (da le) yaleo
2 love of my life
3 put your lights on
4 africa bamba
5 smooth
6 do you like the way
7 maria maria
8 migra
9 corazon espinado
10 wishing it was
11 el farol
12 primavera
13 the calling


試聴してみる     歌詞


ちなみにカタカナタイトル。
スーパーナチュラル / サンタナ
1 ヤレオ
2 ラヴ・オブ・マイ・ライフ
3 プット・ユア・ライツ・オン
4 アフリカ・バンバ
5 スムーズ
6 ドゥ・ユー・ライク・ザ・ウェイ
7 マリア・マリア
8 ミグラ
9 コラソン・エスピナード
10 ウィッシング・イット・ワズ
11 エル・ファロル
12 プリマベーラ
13 ザ・コーリング


1曲目のyaleoからもろラテンです。
サンバ~~!!!って感じですよ~。
マツケンサンバとか言ってる場合じゃないですよ!!
こんな踊りたくなるようなサンバのテンポがいくつか入ってますね。
5曲目のsmoothや9曲目のcorazon espinadoなんかもそれ系ですね。
ちなみにsmoothのほうは、野口五朗が「愛がメラメラ -smooth-」というタイトルでカヴァーしています。
カヴァーって言っても日本語の歌詞乗せて、五朗が歌ってるだけですけど。
五朗はともかく、この曲はポップで聞きやすいですね。
ラテン入門にはもってこいの曲です。

こういった明るい感じの曲もありますが、3曲目のput the lights onや7曲目のmaria mariaなど、R&Bテイストのクールな曲も入ってます。
まあR&Bなのにラテンっぽいんですけどね。
この融合は見事ですね。
また、6曲目のdo you like the wayではlauryn hill(ローリン・ヒル)らを迎えて、ヒップホップ系のラップも取り入れています。

このアルバムには、非常に多くのアーティスト達がゲストとして参加しています。
そのゲストの持つ音楽性と、カルロス・サンタナのラテン系ギターが融合していくわけです。
これは面白い試みであり、その実験の結果はこのアルバムを聞いていただければ分かると思います。
新しさと古さと、クールさとポップさと、そして踊りたくなるようなラテンのテンポを体験しましょう。

公式サイト

日本語公式サイト

音楽CDつくりま専科

洋楽INDEXへ           TOPへ

« in between dreams / jack johnson | トップページ | オールド・ボーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9160961

この記事へのトラックバック一覧です: supernatural / santana:

» フルトヴェングラーの演奏する現代音楽 [クラシック音楽ぶった斬り]
私の印象では、一般的に有機的な統一を有する作品は、精神性と結びつけて考えられ、全体形式が素材の有機的発展に基づかない作品は、音を響きそのものとして捉える。 [続きを読む]

受信: 2007年12月13日 (木) 18:37

« in between dreams / jack johnson | トップページ | オールド・ボーイ »