« i got the girl / bon jovi | トップページ | bounce / bon jovi »

all about lovin' you / bon jovi




ああ、ラヴソングだわさ。
心苦しくなるほどのラヴソングですわ。
好きで好きでたまらんのでしょうな。
非常に静かな曲ですが、盛り上がるところでは、ガッツリと盛り上がります。
まあ、いわゆるロックバラードです。
はじめは、アコースティックギターとキーボードのバックに、ストラトギターのフロントピックアップな音のギターソロが入ります。
このギターの音が、なんとなく切なくて好きです。
Aメロで、他の楽器が載ってきます。
ストリングスや、クリーンギターなどです。
Bメロでベースが入ってくる場面なんかはかなりクールです。
そしてサビでは、歪んだギターなども入ってきて一気に盛り上がります。
この盛り上がらせ方は、さすがボン・ジョヴィっていうところです。
終盤はこの盛り上がりがクライマックスになっていき、最後はピアノのアウトロで静かに終わっていきます。

試聴しに行く   Bon Jovi - Bounce - All About Lovin' You           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルは「all about loving you」です。
曲中では「i'm all about loving you」という形で使われています。
ちょっと日本語にしづらいですね。
直訳すると「僕は、君を愛することについての全てです」でしょうか。
まぁ、要は「僕の全ては君を愛することだ」とか「君を愛するためにいる」って感じですかね。
したがって、この曲は、冒頭でも書きましたが、ガッツリラヴソングです。
そして、ちょっと大人なラヴソングですね。
こんな大人な恋がしてみたいものですな。

all about lovin' you / bon jovi
オール・アバウト・ラヴィン・ユー / ボン・ジョヴィ
僕の人生のページを見てよ
薄れていった僕と君の記憶
僕が犯したいくつかの間違い
困難に出会い、何度も倒れた
でも君は、僕を切り抜けさせるためにそこにいてくれた
僕らは世の中を知ってきた
はっきり言っておくよ
僕らがどうやってこんなに遠くまでこれたか問われれば
答えは、僕の目の中に書いてあるよ

※君を見るといつでも、君の中に新しいものが見える
それは僕をよりハイにさせ、君をもっと欲しくさせるんだ
今夜は眠りたくないよ、夢を見ることは時間の無駄だから
僕が辿って来た人生を見てみれば
僕の全ては、君を愛することだった

生きて、愛し、失い、ツケを払った
地獄へ行き、戻ってきた
全ての過程で、君は僕のベストフレンドだった
僕が言わなかった全ての言葉、僕がしなかった全てのことのために
今夜僕は、方法を見つけるよ

※くり返し

君は、この世界を運び去ることができる
君は僕の全てだ
ただ、僕の顔の表情を見てよ
ほら、僕の全ては君を愛することだ

※くり返し


2002年発表の「bounce/バウンス」 に収録されています。
3番目のシングルカット曲になりました。

音楽CDつくりま専科

メンバー
vocals / guitar:jon bon jovi(ジョン・ボン・ジョヴィ)
lead guitar:richie sambora(リッチー・サンボラ)
keyboards:david bryan(デイビッド・ブライアン)
drums:tico torres(ティコ・トーレス)
bass:hugh mcdonald(ヒュー・マクドナルド)

公式サイト

レーベルサイト

イーオン「こども英会話」今なら無料レッスン実施中!

TOPへ     この一曲INDEXへ

« i got the girl / bon jovi | トップページ | bounce / bon jovi »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9496310

この記事へのトラックバック一覧です: all about lovin' you / bon jovi:

« i got the girl / bon jovi | トップページ | bounce / bon jovi »