« together / avril lavigne | トップページ | my happy ending / avril lavigne »

don't tell me / avril lavigne

★最大1ヶ月無料お試しキャンペーン中!★宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』



強い女の子の歌
この曲は程よくロックな感じに仕上がっています。
アレンジが低音を重視して重めにしていますが、ブルーヴやコード進行は少しポップ気味です。
しかし、サビに入るとキーもマイナーキーに移行し、ゴリゴリのロックになります。
おそらく、ポップ好きにもロック好きにも気に入ってもらえる曲だと思います。
サビの前にはギターのカッティングノイズが入っていて、これがロックの合図になります。
ノイズが聞こえたらヘッドバングをよろしくです。
ゴンゴン頭を振っちゃってください。

試聴しに行く   Avril Lavigne - Under My Skin - Don't Tell Me           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルは「don't tell me」。
曲中ではこの後に言葉が続いて、「don't try to tell me what to do」になります。
直訳は、私に何をするべきか教えようとしないで!っていう意味ですが、ようは「私に指図しないで!!」っていうことになりますね。
はい、このフレーズを見て分かるように、この曲の主人公の女の子はかなり強いです。
この曲を歌ってるときのアヴリルは、あのちっちゃい身体でも強い女の子みたいな感じですごくかっこいいですよ。
女の子にとっては痛快なフレーズが多数登場します。
例えば2番のAメロの、「the fact that your arm is around my neck will get you in my pants, i'll have to kick your ass」なんて最高ですね。
意味は「私の首に腕を回しってるっていう事実を、パンツに突っ込んでケツを蹴ってやらないと!」です。
なんて痛快でしょう!!
彼氏がいい気になったら、ぜひ使ってあげてくださいね。

don't tell me / avril lavigne
ドント・テル・ミー / アヴリル・ラヴィーン
あなたは手をとって家まで送ってくれた
知ってるの、なんで私にキスをしたのか
それはいかにもって感じで、もう行かせてよ
私の涙を拭いてくれた、怖さを取り除いてくれた
なんでここまで来なきゃいけなかったの
きっと私の愛を受け取るだけじゃ足りなかったのね
男ってホント信用できない

言わなかった?
私は全てをささげるような女の子じゃないって

※今回こそは私が降参すると思ってたの?
私がそんな事で泣くと思ってたの?
私に指図しないで
私の結う事にあれこれ言わないで
あなたはそうするべきよ

自分がチャーミーだと思わないで
私の首に手を回してるっていう事実を
あんたのパンツの中に入れて、ケツを蹴っ飛ばしてやらないと
そして絶対忘れられないようにしてやる
やめっててお願いするわ
あなたの事がすごく好きだったのに
すごくイラつくわ
私の頭から出てって、私のベッドから出てって
そうよ、そう言ったのよ!!

言わなかった?
私は全てを投げ出すような女の子じゃないって

※くり返し

あなたが私に押し付けた罪悪感は
私を困らせないわ
私は何も悪くないもの
あなたと私の事を考える気持ちなんてどっか行ったわ

※くり返し

あなたはそうするべきよ
ともあれ、私は一人でいるほうがいいわ


2004年発表の「under my skin/アンダー・マイ・スキン」に収録されています。
「ドント・テル・ミー」は、このアルバムのリードシングルとして売り出されました。
このシングルが大ヒットし、アルバムもたくさん売れたわけですね。

公式サイト

レーベルサイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« together / avril lavigne | トップページ | my happy ending / avril lavigne »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9330983

この記事へのトラックバック一覧です: don't tell me / avril lavigne:

« together / avril lavigne | トップページ | my happy ending / avril lavigne »