« shadow / ashlee simpson | トップページ | losing grip / avril lavigne »

la la / ashlee simpson




la laは伏字??
おそらくアシュリー・シンプソンの魅力を伝えたいと思ったら、この曲を一番に紹介するでしょう。
彼女の声の魅力が、最も映えてる曲だと思います。
いつものストレートなロック系のアレンジに、ハスキーなハイトーンヴォイスがばっちり融合してます。
ロック系のアレンジですが、曲はかなりはじけた感じになっています。
こういうはじけた曲は10代に人気が出そうですね。
ライヴで10代の子達が、ぴょんぴょん飛び跳ねてる画が容易に思い浮かびますね。

試聴しに行く   アシュリー・シンプソン - Autobiography - La La           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
曲に劣らず歌詞もめちゃめちゃストレートです。
んが、大事な単語が「la la」に置き換わっているのでちょっと難解です。
サビの頭で使われてます。
「you make me wanna lala」(あなたは私にlalaしたくさせる)。
????????
後の歌詞を聞いて「scream」(叫ぶ)の代わりに「lala」にしたのかなとも思ったんですが、lalaの後に続く歌詞が「in the kitche on the floor」(キッチンでも床の上でも)って続くんでちょっと違うかなと・・・。
もしかして、アレですかね?
そうなると、その後に続く「drink the milk」(ミルクを飲む)もちょっと危ない表現に・・・。
ってことで、「lala」の解釈は皆さんでお願いします。
自分の好きな単語を入れて遊んでしまいましょう!
ちなみに、序盤に出てくる「lineman」は、アメフトのポジションのようですよ。

la la / ashlee simpson
ララ / アシュリー・シンプソン
あなたは私をダイヤモンドで着飾ってもいいし
汚く着飾ってもいいわ
私をラインマンのように放ってもいいわよ
痛いときのほうが好きなの
ずっとここであなたを待ってた
ずっと待ってた

※あなたは私をlalaさせたくする
キッチンや床の上で
玄関であなたに会うときは、私はメイドになるわ
私は野良猫のよう
ミルクを飲み干し、もっと欲しいと思う
あなたは私に
あなたは私に叫びたくさせる

あなたは私に飛行機の中で会える
もしくはバスの後ろの方で
あなたは私をブーメランのように投げてもいい
戻ってきてあなたを打つわ
ずっとここであなたを待ってた
ずっと待ってた

※くり返し×2

あなたといると安心する
私は今夜自分自身でいられる
あなたとなら大丈夫
あなたは秘密を守ってくれるから

※くり返し×2


2004年発表の、アシュリー・シンプソンのデビューアルバム「Autobiography/オートバイオグラフィー」に収録されています。
この「lala」は、アルバム中で最も人気の高い曲の一つです。

宅配DVDレンタルを徹底比較

公式サイト

レーベルサイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« shadow / ashlee simpson | トップページ | losing grip / avril lavigne »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9298850

この記事へのトラックバック一覧です: la la / ashlee simpson:

« shadow / ashlee simpson | トップページ | losing grip / avril lavigne »