« la la / ashlee simpson | トップページ | complicated / avril lavigne »

losing grip / avril lavigne




内に秘める衝動を解き放つ。
Aメロなどでは、非常に落ち着いています。
というか、何か衝動を抑えているように聞こえます。
そしてサビの部分で、その衝動を解き放ったように聞こえます。
曲のアレンジは、かなりダークな感じでかっこいいですね。
特に最後のサビに入る前の、ブレイク中のギターノイズですが、かなりいいです。はまってます。
重いビート、ブレイク、ノイズ、ドカーーン!!っていうのがたまりませんね。
飛んでください!

試聴しに行く   Avril Lavigne - Let Go - Losing Grip           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「losing grip」は、直訳すると「グリップを失う」っていう意味ですね。
技術のグリップを失うとか、気持ちのグリップを失うとかってことで、「能力がなくなる」とか「コントロールできなくなる」という意味で使います。
曲全体では、自分の事を見向きもしなくなったボーイフレンドに対して、寂しさと怒りで気持ちをコントロールできなくなった事を歌っています。
この歌詞の感じは、曲全体ににじみ出ていて、コントロールできない様子がサビの部分に顕著に現れています。

losing grip / avril lavigne
ルージング・グリップ / アヴリル・ラヴィーン
私をどんな気持ちにさせてるか分かってる?
この瞬間あなたにとって私は透明人間、まるで本物じゃないような
腕に手を組んでるのが感じられないの?
なんで振り返ってくれないの
これが私の言わなきゃいけないこと

☆私は泣いたまま放っておかれ、外で待ってる
空虚な目で笑ってる
私が決断をしたとき

※なんで私が気にしなきゃいけないの?
私が怖いとき、あなたはそこにいなかった
私はすごく孤独だった
聞きなさいよ
よろめき始めてきた
コントロールできなくなってきてる
たったひとりで・・・。

私はただ誰かの代わりにあなたの横にいるだけなの?
振り返ったとき、あなたは私の顔が分かるの?
昔は愛してくれた、昔はハグしてくれた
でもそんな事じゃない
全部がおーけーだったのに

☆くり返し

※くり返し

声を上げて
声を上げて泣いてる×2

目を開いて
さあ、目を見開いて

※くり返し×2


2002年発表の「let go/レット・ゴー」 に収録されています。
このアルバムのオープニングソングとして、その存在感を放っています。

宅配DVDレンタルを徹底比較

公式サイト

レーベルサイト

音楽ファンの新常識!CD物々交換サイトpopmeeting

TOPへ     この一曲INDEXへ

« la la / ashlee simpson | トップページ | complicated / avril lavigne »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9302860

この記事へのトラックバック一覧です: losing grip / avril lavigne:

« la la / ashlee simpson | トップページ | complicated / avril lavigne »