« army of me / bjork | トップページ | don't phunk with my heart / black eyed peas »

pump it / black eyed peas




映画「TAXI」でおなじみのメロディー。
リュック・ベッソン監督の映画「TAXI」の中で、Dick Dale & His Deltones(ディーック・デイル&ヒズ・デルトーンズ)のmiserlou(ミザルー)(試聴しに行く) という曲が流れます。
「pump it」は、この「miserlou」をサンプリングして、アレンジを加えていったものです。
あのおなじみのギターから始まって、それだけでかなり「キター」感があるんですが、それに乗ってくるラップ調のヴォーカルがかなりかっこいいです。
クラシカルなサーフギターフレーズに、なぜかしっくりばっちり調和しています。
さらに、fergie(ファーギー)の歌う、「la-da-di-da-da-di-die」のフレーズはとてもきれいで、すばらしいアクセントを作り出しています。
原曲を知ってる人も、知らない人も、サーフロックとヒップホップがこんな風に融合するものなのかと、いい驚きを与えられること間違い無しですよ。

試聴しに行く   Black Eyed Peas - Monkey Business - Pump It           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「pump it」の「pump」は、「パンプ」に聞こえますが、日本語の「ポンプ」のことです。
今回は動詞で使われているので、「汲み上げる」っていう感じの意味になります。
心の中から、感情などを汲み上げろっていうふうに使ってます。
曲の内容は、ひたすらアゲアゲでいけってことです。
ボリュームを上げて、ステレオをガンガン鳴らせといっています。
ちなみに曲中に出てくる「nigger」という表現ですが、もともとは黒人に対して差別的に使われた言葉です。
今でも、黒人の方に向かって使うと、痛い目にあうことになるので気をつけましょう。
ただ、白人同士なんかで、友人に親しみを込めて呼びかけるときにも使われます。
同じ表現が「dude」です。
主に西海岸のほうでよく使われるようです。
ただの呼びかけなんで、意味は特にないです。

pump it / black eyed peas
パンプ・イット / ブラック・アイド・ピーズ
ハ、ハ、ハーーーー!
汲みだせ!(もっとうるさく!)

ラジオのボリュームを上げて
ステレオをぶっ飛ばせ

ニガーたちはオレらが嫌いだ(だれ?)
ニガーたちはオレらがうらやましい(だれ?)
それになんであいつらがオレ等を嫌いなのか知ってるよ(なんで?)
オレ等のスタイルが最高だからさ(なに?)
オレ等は真実さ(カモン!)
誰もオレ等の真似はできない(ノー)
ロンドンからアメリカまで、女の子はみんなオレ等のものさ

ロックしてるぜ(伝染りやすい)、インチキ(とんでもない)
ただぶっちゃけると、女の子はオレらがクソだって認めてる

f-r-e-s-h、オレ等はフレッシュだ
d-e-f、オレ等は最高
オレ等は間違いなくb-e-p(ブラック・アイド・ピーズ)、ラップするぜ!
だから、ボリュームを上げろ
カモン・ベイビー

☆感情を汲みだせ!(もっとうるさく)×6

※ラジオのボリュームを上げて
ステレオをぶっ飛ばせ
今すぐ
関節はシューシューいってる
ジュージューいってるぜ!

(ここでチェックして行きな)
デュードはオレらが嫌いだ
デュードはくつろいだ方がいい
デュードはおかしな事をしたい
でもデュードは締め出された、風味が締め出されるように
ひよっこが言う、彼女はまだ行けるって
でもオレらが町にいるとき、バックステージはひよっこみたいだ
彼女はのんでる男が好きだ(アホだ)
ヒット・アンド・ランをしたい
そう、そのスピード
それがオレ等のすることだ
それがオレ等だ
b-l-a-c-k -e-y-e-d -pからe-a-sって続く
オレらがプレイするとき、お前らはケツを振りな
振りな振りな、ガール!
絶対やめんな!
(だってオレ等は)

ボリュームを上げるよ
カモン・ベイビー

☆くり返し

※くり返し

フィラデルフィア出身の、アップル・デ・アップ
このシーンに直でロックでライブしてる
する事を待ってるボーイズやガールズのために
上げたり下げたりしてる
感情を汲みだせ!もっとうるさく!カモン!!
止めずに続けろよ
ひたすらいけよ
行っとけ

ラ、ダ、ディ、ダ、ダ、ディ、ダー
ステレオで
スピーカーでお前達の心を吹き飛ばしてやる
(超驚くぜ)
だからそうしよう
さあ、行こう!
ラ、ダ、ディ、ダ、ダ、ディ、ダー(カモン!もうすぐそこだ!)
ラジオで
このシステムは私をちょーーーーー最高にする!

☆くり返し

※くり返し


2005年発表の「monkey business/モンキー・ビジネス」 に収録されています。

音楽CDつくりま専科

メンバー
will.i.am(ウィル・アイ・アム)
apl.de.ap(アップル・デ・アップ)
taboo(タブー)
fargie(ファーギー)

公式サイト

レーベルサイト

★最大1ヶ月無料お試しキャンペーン中!★宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』

TOPへ     この一曲INDEXへ

« army of me / bjork | トップページ | don't phunk with my heart / black eyed peas »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9433883

この記事へのトラックバック一覧です: pump it / black eyed peas:

« army of me / bjork | トップページ | don't phunk with my heart / black eyed peas »