« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | greatest hits / the offspring »

smash / the offspring

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。
【OnGen USEN MUSIC SERVER】



これが本物のオフスプリング節だ!!
さあ、こぶしをにぎれ!!!(それは五木ひろしだ!)
最もオフスプリングっぽく、彼らの作品の中で最もアグレッシヴなアルバムですね。
伸びのあるボーカル、単純なのになぜかインパクトのあるギター、ガツガツしたベース、そして激しいドラム。
オフスプリングの基本を押さえたオフスプリングな作品。
パンクの異端児。
もうパンクやメロコアというカテゴリーには属さないのかも。
属すのであれば、オフスプリングというカテゴリーでしょう!!

おすすめポイント
まずは曲目から。
smash / the offspring
1 time to relax
2 nitro (youth energy)
3 bad habit
4 gotta get away
5 genocide
6 something to believe in
7 come out and play
8 self esteem
9 it'll be a long time
10 killboy powerhead
11 what happened to you?
12 so alone
13 not the one
14 smash


試聴してみる 歌詞


ちなみにカタカナタイトル
スマッシュ / オフスプリング
1 タイム・トゥ・リラックス
2 ナイトロ
3 バッド・ハビット
4 ガッタ・ゲット・アウェイ
5 ジェノサイド
6 サムシング・トゥ・ビリーブ・イン
7 カム・アウト・アンド・プレイ
8 セルフ・イスティーム
9 イットル・ビー・ア・ロング・タイム
10 キルボーイ・パワーヘッド
11 ホワット・ハプンド・トゥ・ユー?
12 ソー・アローン
13 ノット・ザ・ワン
14 スマッシュ


全体的にパンチの効いた曲が多く、エッジがかかり荒削りな感じです。
メロディーが独特で、まさにオフスプリング節の肝になっています。
3曲目のbad habitや5曲目のgenocide、8曲目のself esteemなんかはいかにもって感じですね。
こういったエッジの効いた感じの曲をやるかと思えば、4曲目のgotta get awayや11曲目のwhat happened to you、13曲目のnot the oneのようなポップなパンクもやります。
それに加え、7曲目のcome out and playのようなバカっぽい曲もやり、笑いもとってくれます。

1曲目のtime to relaxは曲ではなくてセリフが入ってます。
「ワインやフカフカのいすでリラックスして・・・・」とかっていうせりふが入ってます。
が、もちろんこのアルバムを聞いてそんなにリラックスができるわけがないです。
むしろリラックスしてないで、ぴょんぴょん跳ね回りましょう。
ってアドバイスをしなくても、彼らの曲が流れれば自然と血が騒いで、体を動かしたくなりますよ。
でも、暴力は振るわないでくださいね。痛いから。

宅配DVDレンタルを徹底比較

メンバー
vocals:dexter holland(デクスター・ホーランド)
guitar:noodles(ヌードルズ)
bass:gregory kniese (グレッグ K)
drums:ron welty(ロン・ウェルティー)

公式サイト

日本語公式サイト

オフスプリング / グレイテストヒッツの記事
洋楽INDEXへ           TOPへ

« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | greatest hits / the offspring »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9208428

この記事へのトラックバック一覧です: smash / the offspring:

« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | greatest hits / the offspring »