« the 7th song / steve vai | トップページ | big, bigger, biggest / mr. big »

the extremist / joe satriani

音楽ファンの新常識!CD物々交換サイトpopmeeting



硬派なロックギターリスト。
スティーヴ・ヴァイのような派手なステージパフォーマンスはないし、派手な早弾きもあんまりしない。
ただ、楽曲に合う最適の音を選んで弾くだけ。
あまりひけらかさないのですが、テクニックもものすごいものがあります。
硬派にロックをやっているので、テレビのBGMとして使いやすいらしく、テレビを見ているとよく流れているのを耳にします。
最近では珍しい真面目に音を選ぶギターリストですね。

おすすめポイント
まずは曲目から。
the extremist / joe satriani
1 friends
2 the extremist
3 war
4 cryin'
5 rubina's blue sky happiness
6 summer song
7 tears in the rain
8 why
9 motorcycle driver
10 new blues
11 new blues


試聴してみる


ちなみにカタカナタイトル。
ジ・イクストリーミスト-極- / ジョー・サトリアーニ
1 フレンズ
2 ジ・エクストリーミスト
3 ウォー
4 クライン
5 ルビナズ・ブルー・スカイ・ハピネス
6 サマー・ソング
7 ティアーズ・イン・ザ・レイン
8 ホワイ
9 モーター・サイクル・ドライバー
10 ニュー・ブルーズ


このアルバムには歌物は入っていません。
インストです。
このアルバムにはいろいろなタイプの曲が入っています。
まずポップなのは、1曲目のfriendsですね。
1曲目にポップなのを持ってくるっていうのは王道ですよね。
対称的なのは3曲目のwarでしょうか。
重めのビートにマイナーキーで16ビートのリフを奏でています。
それと8曲目のwhyも同じ系統で、クール感じになっています。
このwhyは、ホントにクールですね。
かと思えば、4曲目のcryingはバラードですし・・・。
そしてさらに、6曲目のsummer songと9曲目のmotorcycle driverはガッツリ8ビートロックですし。
そういえば、summer songはゲーム「グランツーリスモ4」に収録されているそうですよ。
The Extremist Music The Extremist

アーティスト:Joe Satriani
販売元:Relativity
発売日:1992/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する


っていうことで、1枚のアルバムでいろいろなパターンのインスト曲が楽しめるわけですね。
はじめに書いたように、技術をひけらかすタイプではないので、楽器をやらない人も普通に楽しめると思います。
しかし、楽器をやる人はジョー・サトリアーニのテクニックの高さを感じてもらえると思います。
見た目もスキンヘッドにサングラスということで、かなりの硬派ですよ(?)。

音楽CDつくりま専科

公式サイト

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。
【OnGen USEN MUSIC SERVER】

映画INDEXへ        TOPへ

« the 7th song / steve vai | トップページ | big, bigger, biggest / mr. big »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/9226485

この記事へのトラックバック一覧です: the extremist / joe satriani:

« the 7th song / steve vai | トップページ | big, bigger, biggest / mr. big »