« love replica / x | トップページ | lyla / oasis »

say anything / x





壮大!バラード!
あーー、バラードですね。
いつも通り心に響くバラードですね。
8分40秒くらいある壮大なバラードですね。
曲のスタートはストリングス。
ピアノとボーカルが同時に入ってきます。
感動的なオープニングですよ。
きれいなピアノの間奏の後で、ドラムのハイハットの合図と共にバンドが入ってきます。
ここのハイハット大好きです。
そこから曲は、どんどん盛り上がっていきます。
どんどん心に響いてきます。
TOSHIの高音のボーカルが、本当に心地いいです。
ギターソロでは、オーバーダビングを重ねて感動的な展開をしていきます。
ツインギターのハモリがたまらないです。
このギターソロの、最後の感動的な音と共に曲が静かになります。
この部分の演出がすばらしいです。
ギターの音が、ふわっと空気に溶け込むような感じですね。
その後、曲は最高に盛り上がっていきます。
最後はもう言葉もありませんよ。

試聴しに行く    Orugooru Saundo J-Pop - Orugooru J-Pop Forever 10 - Say Anything (X Japan) ←オルゴール       歌詞

オレのヘッポコ歌詞解説
say anything / x
セイ・エニシング / エックス
タイトルの「say anything」は、「何か言って」っていう感じの意味ですね。
いつも通り、非常に独特な音の響きです。
きれいで、怖い感じですかね。
「綺麗に殺し合えば」や、「詩人の涙は記憶に流されて」のフレーズは、すごく音がきれいですね。
特に、「詩人」の響きはなんだか耳に残ります。
技術的には、特になにもありませんね。
ちょろっと倒置法が使われてるくらいでしょうか。
ただ、歌詞の内容がいつも通り抽象的で、比喩的です。
だからやっぱり難解ですね。
内容を読み取るのも厳しいです。
ただ、すごく悲しい感じの詩です。

ここからは、英語のお話。
英語を和訳していきます。
序盤の、「run away from reality. i've been crying in the dream」は、「現実から逃げてた。ずっと夢の中で泣いていた」という意味です。
始めのサビの、「just tell me all your sweet lies」は、「ただ優しい嘘をついてくれ」です。
その後に続く、「if i can go back to there i've been」は、「もし、元の場所に戻れたなら」です。
2番のサビは全部英語ですね。まとめて翻訳します。

「何か言って欲しい
あなたがオレに言いたい事を何でも
何か言って欲しい
あなたはオレの目の前から消えてしまった
何か言って欲しい
オレに聞こえるのは 夢からの声だけだ
何か言って欲しい
あなたはオレの全ての涙を
拭い去ることができるんだ」

こんな感じでしょうかね。
3番目のサビの後半、「close your eyes and i'll kill you in the rain」は、「目を閉じて、そうすればオレは雨の中であなたを殺すよ」(!)です。
最後のサビもほとんど英語ですね。
まとめて翻訳します。もともと日本語のところは(かっこ)しておきますね。

「時はオレの人生を変えていくだろう
でもオレの心は あなたにとっては変わらない
時はオレの心を変えていくだろう
でも あなたへの愛は決して変わらない

なにか言ってほしい
(傷つけあう言葉でも)
なにか言って
(断ち切れない心に)

なにか言って なにか言って
もうあなたは行ってしまった
オレはここからどこへ行けばいい?
なにか言ってくれ なにか言ってくれ」

はい、こんな感じで。
最後のセリフも全部英語です。

「オレは信じる
時が過ぎれば 全ては美しくなるだろう
雨が止まれば 涙が痛みの記憶を消し去るだろう
全てが鮮やかな色を帯び
全ての音が 心からのメロディーを奏でるだろう
嫉妬は叙事詩のページを装飾し
欲望は夢の中で抱かれる
しかし オレの心はいまだに混沌の中
そして・・・・・」

「そして」の後がすごく気になりますが、セリフはここまでです。
あとは皆さんのご想像ということで。
ではなくて、続きは「art of life」で。


1991年発表の、Xのメジャー2枚目のアルバム「Jealousy/ジェラシー」に収録されています。
このアルバムからの、3枚目のシングルカットになりました。
テレビ朝日のドラマ「ララバイ刑事 91」のエンディングテーマになりました。
またglobe(グローブ)が、アルバム「global trance2(CCCD)/グローバル・トランス」でカヴァーしています。
この曲は、最後のセリフのあとに「art of life」へと続きます。

宅配DVDレンタルを徹底比較

メンバー
drums/piano:yoshiki(ヨシキ)
vocals:toshi(トシ)
guitars:hide(ヒデ)
guitars:pata(パタ)
bass:heath(ヒース)
X時代のベーシストはtaiji(タイジ)でした。

公式サイト

ソニーミュージックサイト

ワーナーミュージックサイト

ユニバーサルミュージックサイト

コロンビアミュージックサイト

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。
【OnGen USEN MUSIC SERVER】

TOPへ     この一曲INDEXへ

« love replica / x | トップページ | lyla / oasis »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/10288721

この記事へのトラックバック一覧です: say anything / x:

« love replica / x | トップページ | lyla / oasis »