« 恋人たちのクリスマス / mariah carey | トップページ | sorry / madonna »

hung up / madonna




マドンナは、どこまで行くのか!
いくつになっても本当に若々しい女性ですね。
そして、こんなにホットなダンスナンバーをいまだにやっていけてる。
本当にすごい人です。
曲のアレンジは、完全にダンスチューンです。
はじめはくぐもった感じの音で始まって、その「こもり」が次第に抜けて生きます。
この抜けていくところで、「うわ~~、キタキタ~~~!!」って思わされますよ。
歌が始まる頃にはもう、体が動いていることでしょう。
ところで、この曲のモチーフになっているリフですが、どこかで聞いたことがあると思ったらアバ(ABBA)の曲ですね。
アバの「Gimme! Gimme! Gimme!」(ギミー!ギミー!ギミー!)っていう曲(試聴しに行くアバ - ナンバー・ワンズ - ギミー!ギミー!ギミー!)をサンプリングしたそうです。
すごくうまく使っていますね。

試聴しに行く  Madonna - Confessions On a Dance Floor - Hung Up          歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「hung up」は、「ハマってる」とか「夢中だ」っていう意味です。
「あなたに夢中だ」っていう内容の歌詞ですね。
待っている間は、時間がゆっくり進むと。
確かにその通りですよね!
この曲の歌詞は、曲がダンス系っていうこともあって、響きがとても子気味いいです。
「time goes by so slowly」の部分や、サビの「every little thing」の当たりなんかは、非常によくハマってますね。
そして何よりも「hung up」の部分は、メロディーとリズムと曲調と語呂の響きが、ぴったりはまってます。
この曲には、「hung up」のほかにも、熟語表現が多くでてきます。
「be fed up」や「be tired of」(どちらも飽き飽きするという意味)、「be caught up」(捕まる)、go by(過ぎ行く)などですね。
熟語を勉強する時は、音楽で覚えるのが一番ですよ!

Hung Up / Madonna
ハング・アップ / マドンナ

時間が進んでいく
すごくゆっくりと
×6

※あなたのする事言う事
どんなに小さなことでも
私を夢中にさせるの
あなたに夢中なのよ
昼も夜も あなたからの電話を待ってる
もう飽き飽きしたわ
あなたを待つのに待ちくたびれてしまった

待つ人にとっては
時はすごくゆっくりと過ぎていく
ためらっている時間なんてない
走っている人は楽しそうね
私は捕まってしまった
どうすればいいのか分からないのよ

時は進んでいく
すごくゆっくりと
どうすればいいのか分からないわ

※くり返し×2

リンリンリン
電話が鳴る
明かりはついているけど
家には誰もいない
チクタクチクタク
2時15分前
もうへとへとよ
あなたに夢中なのよ

あなたを待っていられないわ
まだためらっているんでしょ?
私を泣いて求めないで
私は自分の道を見つけるから
あなたはいつか目覚めるわ
でもそれでは遅いかもしれない

※くり返し×3

時は進んでいく
とてもゆっくりと
ゆっくりと
それで・・・どうすればいいのか分からない

※くり返し×3


2005年発表の、マドンナの10枚目のアルバム「コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア/Confessions on a Dance Floor」に収録されています。
世界43カ国でナンバー1を獲得するという、スーパーヒットシングル!
2005年12月には「SMAP×SMAP」に出演して、「hung up」を披露しています。

公式サイト

公式ファンクラブ

レーベルサイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« 恋人たちのクリスマス / mariah carey | トップページ | sorry / madonna »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/12391105

この記事へのトラックバック一覧です: hung up / madonna:

» 0246 [おでのiTunes]
女王「Madonna(マドンナ)」の、説明不要の大ヒットABBAネタシングル「Hung Up(ハング・アップ)」。輝かしいディスコソングで、世界的ヒットの「ABBA(アバ)」の「Gimme! Gimme! Gimme!(ギミー・ギミー・ギミー)」をサンプリングしたポップなディスコチューン。... [続きを読む]

受信: 2008年4月 7日 (月) 16:36

« 恋人たちのクリスマス / mariah carey | トップページ | sorry / madonna »