« リンク集 その他系 | トップページ | i fought the law / the clash »

蟲師




この感情はなんだろう?
胸にポカっと穴が空いたような。
でも、喪失感とは違う。
胸が苦しくなるような感情だけど、悲しいわけではない。
この不思議な感情が、「蟲師」のアニメを観た後に襲ってきます。
今まで、いろいろな物語を見てきましたが、こんな感情に襲われたのは初めてでした。
ストーリー展開や映像に、ドラマティックな展開があるわけでもなく、ただ物語が「ぼぉ~」っとそこにある感じです。
そして「ぽぉ~」ッとエンディングを迎え、あの感情が襲ってくるのです。
はじめはまさしく不思議体験でした。
そしてこの感情に慣れ始めた頃には、この感情に中毒になっていて、もっと欲しがる様になっていきました。
本当に不思議なアニメです。

ストーリー
「蟲」と呼ばれる、霊や妖怪のようなもの(ちょっと説明するの難しいです)が、いろいろな怪奇な現象を作り出す。
その蟲が原因の現象や病気を研究し、対処していく職業のものが「蟲師」と呼ばれる。
主人公はギンコという名の蟲師で、このギンコが虫によって引き起こされる謎を解き明かしていく物語。


時代設定は、江戸時代か明治初期か。
厳格に設定してあるようにも思えません。
ただ、風景は古き良き日本の風景です
なんか風景や語りの感じが、「大人版日本むかしばなし」みたいな感じがします。
ストーリーも基本的に1話完結で、こざっぱりとまとまっています。
お話は時間軸通りに進んでいくのではなく、関連する話ごとにまとまっています。
なので、ストーリー中に多くの回想シーンが入ったりして、一つの関連するお話を作り上げています。
一つ一つのストーリーで、あの独特の感情を味わうことができるかと思います。
ただ、一つ断っておくと、この感情はたぶん好き嫌いがあります。
アクションや、エンターテイメント性を求めてる人にはちーと物足りないかもしれません。
その辺は覚悟しといてください。

このアニメ「蟲師」のもう一ついいところは音楽です。
派手な曲はあまりなく、ただ物語の後ろにたたずんでいるだけな音楽です。
このたたずんでいる感じが、このアニメにはぴったりなんですね。
曲数もかなりあるものと思います。
エンディングなんかは、毎回違う曲でしたし。
蟲師 オリジナル・サウンドトラック 蟲音 前
「蟲師」オリジナルサウンドトラック 第二弾 蟲音 後
で、特にピックアップしたいのはオープニングテーマです。
いわゆる主題歌です。
アコースティックギターと、静かな歌声のゆったりした感じの曲です。
それでいて途中で大胆のリズム変化をする、実験的な曲でもあります。
アリー・カー (Ally Kerr)という人の「The Sore Feet Song」(Ally Kerr - Calling Out To You - The Sore Feet Song)という曲だそうです。
この「The Sore Feet Song」は、アルバム「Calling Out To You」に収録されています。
歌詞が知りたい方はこちらのサイトにありました。
で、歌詞は全て英語ということで、ここで突然恒例のオレのヘッポコ歌詞和訳のコーナー!!

The Sore Feet Song/ザ・ソアー・フィート・ソング
Ally Kerr/アリー・カー

何万マイルも歩いた
君に会うために何万マイルも歩いたよ
君を見つけるために
全ての息のあえぎをひっ捕まえたよ
君のもとへ行くために
全ての丘を登ったよ
ただ君を抱きしめるために
古代の土地をさまよったよ

※その道での一歩一歩を
僕は代償として支払ったよ
毎日毎晩 君を探したよ
砂嵐を越えて かすんだ夜明けを越えて
君の元へと手を伸ばした

何万ポンドも盗んだ
君に会うために何万ポンドも盗んだよ
コンビニに強盗に入った
ずっと簡単だと思ったからさ
ねずみやかえるを食べて暮らしたよ
君のために飢えたよ
巨大な熊と戦って殺したりもしたよ

※くり返し

疲れて弱ってるけど
君のためには強くいるよ
家に帰りたいけど
僕の愛が前へと進ませるのさ


ここからは原作のお話。
原作は「月刊アフタヌーン」で連載された、漆原 友紀(うるしばら ゆき)さんの漫画。
実は先に紹介していたアニメは、この原作の内容とほとんど変わりません。
アニメが、ものすごく原作に忠実です。
この原作の独特の雰囲気をそのままアニメにしたのは、大いに評価していいポイントだと思います。
しかし逆に言ってしまうと、原作とアニメ両方チェックする必要はあまりないような気がします。
あえてあげるとするならば。
アニメのメリットは、カラーだし絵に動きがあるので疲れません。
リラックスして見れます。
コミックで読むことのメリットは、字で追えるので、なんだか分かりづらいところが何度も読み直せることです。
音だけでは分かりづらく、漢字で読んではじめて分かるような表現もあるので、こちらもチェックできます。
どちらから見るにしても、少し間を空けてチェックしたほうがいいですね。
アニメ観て、しばらく期間がたってから原作を読んでみるとか。
そんな楽しみ方はいいと思いますよ。
原作をまとめて購入

ちなみに実写で映画化もされています。
監督ははなんと大友 克洋(おおとも かつひろ)さん。
オダギリジョーや、蒼井 優(あおい ゆう)なんかが出演してます。
んが、オレはこの映画観てないんでなんとも・・。
観たら良くても悪くても、きっと報告します。

アニメ公式サイト

蟲師空間

映画公式サイト


アニメ・コミックINDEX         TOPへ

« リンク集 その他系 | トップページ | i fought the law / the clash »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/21251404

この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師:

» お久しぶりのランチでした♪(ETC) [オダギリジョーの秘密]
... オダギリジョーのCMでおなじみのライフカードです。 www.nishiy... [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 19:12

» おすすめのドルフィーメイク方法情報を案内/ビューティーきれいナビ [ドルフィーメイク方法についてのオススメ情報です]
なんとドルフィーメイク方法をご案内中 [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 21:00

« リンク集 その他系 | トップページ | i fought the law / the clash »