« Long Train Runnin' / The Doobie Brothers | トップページ | Listen to the Music / The Doobie Brothers »

China Grove / Doobie Brothers




ご機嫌ロックンロール!!
もう冒頭から引き込まれてしまいます。
まずはギターのリフ。
キャッチーでグルービーで最高にご機嫌なリフです。
そしてそこに乗ってくるピアノ。
はじめの高音8ビートでノックダウンです。
このビートをモチーフとして突っ走っていきます。
歌のメロディーも、もう踊ってくれよっていうノリノリなメロディーですね。
この曲を聴いて、頭も体も動かないようなら、その人はおかしいですよ。
心の片隅にでもロックな魂がいれば、自然と体が動いてしまうはずです。
そして、その躍動感を支えてるのはベースです。
このベースラインも最高に楽しいです。
かなりアグレッシブなフレーズをたたき出していますよ。
こんなにハイでハッピーになれる曲もそうそうないですよ。
さあさあ、早速踊っちゃってください!!

試聴しに行く  The Doobie Brothers - The Very Best of The Doobie Brothers - China Grove           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「china grove」は、「中国なノリ」っていう感じの和訳ですが、実はこれ町の名前でした。
アメリカ、テキサス州にある小さな町だそうです。
歌詞の内容は、この小さな町のことのようです。
かなりのほほんとした感じの歌詞の内容に聞こえます。
特に何が起こるでもなく、ストーリーが発展するでもなく、ただそこにあるだけの言葉達です。
なんだか癒されます。
ちなみに曲の最後のほうにでてくる「the lone star state」ですが、そのまま訳すと「一つの星の州」っていう感じですが、これはテキサス州をさす言葉だそうです。
テキサス州の俗称をこう言うそうです。
なんでかは知りませんが。
それとなんでか知らないと言えば、この町の保安官とその相棒達が、なぜ「samurai sword」(侍・ソード)を持っているのかは謎です。
しかも「china」って、日本じゃないんですけど。

China Grove / Doobie Brothers
チャイナ・グローヴ / ドゥービー・ブラザーズ

眠たい小さな町に太陽が昇る
サンアントニオの近くの町
そして人々が新しい日のために目を覚ます
家の辺りに出てくるんだ

町の人々は少しおかしい
そして自分の出身地を誇りに思っている
チャイナ・グルーヴについて話しているんだ
チャイナ・グルーヴさ

説教師に先生
主よ 彼らは驚くべき人たちです
ゴシップが飛んで行き
彼らは町のうわさになっている
そしてみんな嘘はついていない
太陽が沈み行く時に

神父は頭がおかしいとみんなが言う
そしてまたパーキンズさんがいる
オレ達はチャイナ・グルーブについて話しているのさ
チャイナ・グルーヴさ

でも毎日新しいことがやって来る
東方の見解を尊重して
保安官とその相棒達は
サムライ・ソードを持っている
夜に音楽を聞くことさえできるのさ

テキサス州の一部だけれども
人々は気にしていないようなのさ
みんなただ東のほうを見据え続けているのさ

チャイナ・グルーヴの話さ
チャイナ・グルーヴだ


1973年発表の、ドゥービー・ブラザーズの3枚目のアルバム「キャプテン・アンド・ミー/The Captain and Me」に収録されています。
1989年の映画「フィールド・オブ・ドリームス/Field of Dreams」で使われています。
ドリー・パートン(Dolly Parton)がカバーをしています。

メンバー
ボーカル:トム・ジョンストン(Tom Johnston)
ギター:パトリック・シモンズ(Patrick Simmons)
ベース:タイラン・ポーター(Tiran Porter)
ドラム:ジョン・ハートマン(John Hartman)
ドラム:マイケル・ホサック(Michael Hossack)

公式サイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« Long Train Runnin' / The Doobie Brothers | トップページ | Listen to the Music / The Doobie Brothers »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/21935519

この記事へのトラックバック一覧です: China Grove / Doobie Brothers:

« Long Train Runnin' / The Doobie Brothers | トップページ | Listen to the Music / The Doobie Brothers »