« Break On Through (To the Other Side) / The Doors | トップページ | Another Day / Dream Theater »

Pull Me Under / Dream Theater




山あり谷あり。
一曲の中にものすごい抑揚がある曲です。
まあ、一曲っていっても8分以上あるんですけどね。
曲の冒頭はアコースティックギターのきれいな音で、ゆったり始まっていきます。
かなり怪しい雰囲気を出していて、これから始まりますよー的アナウンスのように聞こえます。
ドラムのビートやベースや歪んだギターが入っていき、曲はだんだん盛り上がり、重いリフが入ってきてメタルな雰囲気を出していきます。
と、ここまでの曲の抑揚作りで2分。
このあとようやくボーカルが入ってきます。
前奏だけでかなり壮大なコントラストを作り出してるんですが、本番はここからです。
ボーカルが入ってからの序盤は、序章に過ぎないんです。
これからとんでもない激しいタテノリの、頭をガンガン振らなきゃ聴けないようなリフをたたき出したり、いったんビートを緩めてみたり、まさに山あり谷ありの予測不可能な曲構成。
ギターソロやキーボードソロも何度か入ってきて、これもなかなか聴き応えのあるソロになってます。
しかも、曲の終わり方もとんでもない終わり方をします。
あれ、終わった!!!?ッと、驚くこと間違いなしです。
この壮大な一曲、はじめから最後まで耳を離せませんよ。

試聴しに行く  ドリーム・シアター - グレイテスト・ヒット + 5ビデオズ - プル・ミー・アンダー           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「pull me under」は、「オレを下に引き込んでくれ」という感じの意味です。
歌詞の内容があまりに意味不明すぎて、本当はどういう日本語にするのが正しいのかは分かりません。
っちゅうか、なんだこの歌詞?
なんの話しですか?
誰か説明してくださいよ。
音的には「not afraid」と「pull me under」のところがお気に入りです。
なんかメロディーと、この言葉の音が不思議なマッチをしているように感じます。
ぴったりマッチしているわけじゃなくて、ちょっとずれたマッチの仕方が好きです。
あ、曲の長さのわりに歌詞は意外と短いんですね。

Pull Me Under / Dream Theater
プル・ミー・アンダー / ドリーム・シアター

空で道に迷った
雲がそばを飛び
オレは雲と共に進む
矢が飛ぶ
海は上がり そしてまた落ちていく

この世界はオレの周りで回っている
この世界はオレ抜きで回っている
毎日が未来を過去へと送る
一つ一つの呼吸が
オレの最後へとカウントダウンする

すずめが落ちていくのを見ろ
全てのものに新しい意味を与えてくれ
今日でも明日でもなければ
いつか他の日に

一つのために7つの命を必要とする
そしてオレは一人息子だ
オレが今まで彼を愛してきたのと同じくらい確かに
恐れていないさ

この世界はオレの周りで回っている 世界全体はオレの周りで回り続ける
全ての生命は未来から過去へ
一つ一つの呼吸が
オレの最後へとカウントダウンする

オレを引きずり込んでくれ
オレを引きずり込んでくれ
怖くはないさ
オレが感じているのは名誉と悪意だけ
オレができるの直すことだけさ

ほこりがオレの目を満たす
雲がそばを飛び
オレは雲と共に進む
世紀が泣いている
騎士団が飛び オレはまた落ちる

この世界はオレの周りで回っている 世界全体はオレの周りで回り続ける
全ての生命は未来から過去へ
一歩一歩がオレを終焉へと近づけていく

オレを引きずり込んでくれ
オレを引きずり込んでくれ
怖くはないさ
長すぎる太陽のもとでの人生
あなたの意志が遂行されるまでの間だけ

これはあまりに・・・
あまりに硬い肉は解けていく


1992年発表の、ドリーム・シアターの2枚目のアルバム「イメージズ・アンド・ワーズ/images &and words」に収録されています。
バンドの代表作の一つです。

メンバー
ボーカル:ジェイムズ・ラブリエ(James LaBrie)
キーボード:ケヴィン・ムーア(Kevin Moore)
ベース:ジョン・マイアング(John Myung)
ギター:ジョン・ペトルーシ(John Petrucci)
ドラム:マイク・ポートノイ(Mike Portnoy)

公式サイト

日本のファンクラブサイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« Break On Through (To the Other Side) / The Doors | トップページ | Another Day / Dream Theater »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/21963127

この記事へのトラックバック一覧です: Pull Me Under / Dream Theater:

« Break On Through (To the Other Side) / The Doors | トップページ | Another Day / Dream Theater »