« speed king / deep purple | トップページ | child in time / deep purple »

strange kind of woman / deep purple




シャッフルだ!!
このシャッフルビート、かっこいい!
ちなみにシャッフルビートというのは、3連符や16分音符の間を抜いて、跳ねたようにしたリズムのことですね。
ギターとキーボードのシャッフルなリフがたまらないです。
途中静かになる場面があるんですが、ここは2拍3連の連発ですね。
2拍3連というのは2拍の間に3回音を鳴らすリズムのことですね。
この場面でのドラムプレイはすごいです。
技術的にもうまいですし、フレーズ的にもかっこいいです。
全体的にシャッフルビートを満喫できるつくりになってますね。
リフもドラムも、アクセントもシャッフルしまくりです。
そして、最後のギターソロはアグレッシヴです。
まあリッチーですからね。
そりゃアグレッシブにもなるでしょう。

試聴しに行く(ライブ版)  Deep Purple - Total Abandon - Strange Kind of Woman           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「strange kind of woman」は、「ある種変わった女性」とでも訳しておきましょうか。
ここで出てくる「kind」は、「親切な」という意味ではなく「種類」という意味です。
で、口語表現では「kind of」という表現はめちゃめちゃ使います。
「ある種」とか「ある意味」とか、ちょっと限定を避ける表現です。
歌詞の内容は、少し切ないですね。
ある女性に恋焦がれ、やっと手にしたと思ったら亡くなってしまう。
あまり直接的な表現では書かれていませんが、そのような内容のようです。
何でも、ある友人に起こった事を書いたそうです。
事実だとしたら悲しすぎますね。

Strange Kind of Woman / Deep Purple
ストレンジ・カインド・オヴ・ウーマン / ディープ・パープル

かつてとある女性がいた
ある種変わった女性
歴史に書かれる様な種類の女性
彼女の名前はナンシー
顔はいいわけではなかった
彼女は幸せと惨めさの足跡を残していった

オレは彼女を愛してた
みんなが愛してた
彼女はみんなを愛していて
みんなによくしてくれた
オレは彼女を連れ出そうとした
彼女をおとそうとさえした
彼女は言った
オレには魅力がない
学んで欲しいって

※君が欲しい 君が必要だ
君のそばにいなくちゃならない
オレの番が周ってきたら
金を使ったんだ
君が欲しい 君が必要だ
君のそばにいなくちゃならない
オレには変わった感じの女性がいる

彼女は快楽主義に見えた
でもオレは彼女を喜ばすことはできなかった
水曜の朝には遠くへ行けない
彼女をゲットできなかった
でも物事は良くなってきていると
彼女は言った
今から土曜の夜は
君がオレのスターさ

彼女はついにオレを愛していると言った
すぐに彼女と結婚した
これ以上名乗りをあげる人はいず
オレは自尊心に輝いていた
オレは夢を見ている
叫んでいるように感じてる
オレは彼女が死ぬ前に
彼女を勝ち取ったんだ

※くり返し


1971年発表の、ディープ・パープルの5枚目のアルバム「ファイアボール/Fireball」に収録されています。

メンバー(初期のほうをずらっと)
keyboard : jon lord(ジョン・ロード)
guitar : richie blackmore(リッチー・ブラックモア)
drums : ian paice(イアン・ペイス)
bass : nick simper(ニック・シンパー)
vocals : rod evans(ロッド・エヴァンス)
bass : roger glover(ロジャー・グローヴァー)
vocals : ian gillan(イアン・ギラン)
bass : glenn hughes(グレン・ヒューズ)
vocal : david coverdale(デヴィッド・カヴァーディル)

公式サイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« speed king / deep purple | トップページ | child in time / deep purple »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/21701877

この記事へのトラックバック一覧です: strange kind of woman / deep purple:

« speed king / deep purple | トップページ | child in time / deep purple »