« love bites / def leppard | トップページ | When Love & Hate Collide / def leppard »

two steps behind / def leppard




アコースティック!!
デフ・レパードには珍しい、アコースティックアレンジなバラードソングです。
アコースティックギターの綺麗な音が響き渡ります。
前奏のアコギのフレーズからほんわかさせてくれます。
歌声は少しエッジがかかっているのに、メロディーは優しいライン。
このギャップは魅力的ですね。
そしてサビでは、いつものきれいなコーラスも聞けます。
が、全体的にはアレンジも歌も押さえ気味です。
あまり前に前に押し出すような曲ではなく、なんとなくそこにあって心に響いてくるタイプの曲です。
素朴さと、ボーカルのエッジがうまく融合した癒し系ソングです。
素朴といえば、ストリングスの音がなんとなく素朴な感じで入っています。
このストリングのアレンジもうまくハマっています。
癒されたい時に聞いてみてください。

試聴しに行く          歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「two steps behind」は、「2歩後ろ」という意味です。
歌詞の内容もすごく素朴で綺麗です。
それでいてけなげで純粋です。
君が何をしたとしても、どこへいったとしても、僕は君の2歩後ろで見守っているよ、というなんとも日本人的感覚です。
歌詞の中に「whatever」や「wherever」という単語が出てきます。
この「~ever」は便利な表現なので、覚えておくといいですよ。
「whatever」は「何を~だとしても」、「wherever」は「どこに~だとしても」っていう感じの意味です。
あとは「ever」の前につく疑問視を変えれば、いろいろな意味を作れるわけです。
「whenever」なら「いつ~だとしても」、「however」は「どんなに~だとしても」、「whoever」なら「誰が~だとしても」。
どうです?便利でしょう。
ちなみに「whichever」には、「どっちでも」という意味があります。
これもめちゃめちゃつかえるんで覚えておきましょう。

Two Steps Behind / Def Leppard
トゥー・ステップス・ビハインド / デフ・レパード

君が望むなら 歩き去ってくれよ
必要ならばそれでいいさ
君は逃げることはできるけど
君へ忍び寄る影からは隠れられないよ

☆君の魂を通り抜けるような魔法がある
でも全てを手にできるわけじゃない

※(君が何をしたとしても)
僕は君の2歩後ろにいるよ
(君がどこへ行ったとしても)
君の貴重な時間のほんの一瞬を使って振り返ってくれれば
僕は君の2歩後ろにいる事を君に思い出させるために
僕はそばにいるよ

時間をかけて考えてみてよ
その道を歩くしかないんだ
それに反抗することはできないんだよ
そして見回してみてよ
何が見つけられないか君にも分かるはずさ
僕の中に燃える炎のようなものは見つけられないって

☆くり返し

※くり返し

☆くり返し

※くり返し

2歩後ろに
2歩後ろに


1993年発表の、デフ・レパードのアルバム「レトロ・アクティヴ/Retro Active」に収録されています。
このアルバムには、アコースティックバージョンのほかに、エレクトリックバージョンも収録されています。
1993年の、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画「ラスト・アクション・ヒーロー(last action hero)」で使われています。

メンバー ボーカル:ジョー・エリオット(Joe Elliott)
ギター:スティーヴ・クラーク (Steve Clark)
ギター:フィル・コリン (Phil Collen)
ベース:リック・サヴェージ (Rick Savage)
ドラム:リック・アレン (Rick Allen)
ギター:ヴィヴィアン・キャンベル (Vivian Campbell)

公式サイト

レーベルサイト

TOPへ     この一曲INDEXへ

« love bites / def leppard | トップページ | When Love & Hate Collide / def leppard »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/21838853

この記事へのトラックバック一覧です: two steps behind / def leppard:

« love bites / def leppard | トップページ | When Love & Hate Collide / def leppard »