« 転校生-さよなら あなた- | トップページ | Fire Cracker / ELLEGARDEN »

Fantasy / Earth, Wind & Fire




ダンスビートにきれいなメロディー。
裏声が作り出すメロディーラインが、とてもきれいな曲です。
メロディーの上に乗ってくるコーラスもとてもきれいです。
にも関わらず、ビートは細かい16ビートで、ガッツリ踊れるアレンジになっています。
前奏から、ギターの印象的なリフが入り、歌が入ってからは、そのコーラスで一気に音の幅が広がって行きます。
楽器隊が細かいリズムを刻み、歌がその上を優雅に舞うようなイメージですね。
サビは、印象的なメロディーが、少し落ち着いた感じで歌われています。
コーラスの厚さはかなり厚いんですが、少し落ち着いたように聞こえます。
最後のサビでは、この上に情熱的なボーカルのアドリブが入ります。
このアドリブ、すごいかっこいいですね。

試聴しに行く           歌詞

オレのヘッポコ歌詞和訳
タイトルの「fantasy」は、そのまま「ファンタジー」っていう意味です。
あえて日本語にすると、「空想」「幻想」という意味です。
歌詞の内容は、少し抽象的で分かりづらいですが、人が持つ夢や空想が大きな力を持つというようなことを言っているようです。
サビは、細かいフレーズが切れ切れに存在していて、意味を取りにくいです。
ただ、難しい表現や単語などは無いので、英語が難しいってわけではないと思います。
メロディーラインを考えたうえで、最も響きのしっくり来る単語を選んだ結果、少し分かりづらくなったんだと思います。

Fantasy / Earth, Wind & Fire
宇宙のファンタジー / アース・ウィンド&ファイアー

すべての男には
とある場所がある
心の中に宇宙がある
そして世界はそのファンタジーを消し去れない
空で乗ってくれ
オレ達の船「ファンタジー」に
君のすべての夢は
今すぐに現実のものとなる

そしてオレ達は共に生きる
「決して無い」ということが
12度起こるまでは
オレ達の声は
永遠にひとつになって鳴り響くだろう

すべての思いは夢だ
流れの中を駆け抜けていく
「すること」の王国へと
命を運んでいく流れの中を

空で乗ってくれ
オレ達の船「ファンタジー」に
君のすべての夢は
遥か彼方 現実のものとなる

オレ達の声は共に鳴り響いていく
「決して無い」ということが
12度起こるまでは
オレ達はみんな
永遠に愛のある生活を送る
ひとつになって

ファンタジーと呼ばれる土地で
勝利を見に来なよ
人生を愛すること
新たな決定
君の心を永遠の自由へと運んでいく

ひとつになって

※ファンタジーと呼ばれる土地で
勝利を見に来なよ
人生を愛すること
オレと君のために
よく見ること
君の魂はエクスタシーだ
君がずっと探していた他の種類のものを
君は見つけるだろう
多くの人生が
それが君の人生だと気づかせてくれてきた
今 回顧してみる

君が演劇のために残るのなら
「ファンタジー」は
君のためにお店においてある
輝く光が君を見通すだろう

君の日々だ
輝く日々だ
君のすべての夢は現実のものとなる
君が風をこいで滑空するように
君が飛び去るように
君の唇で微笑んでくれ
そしてオレは自由だといってくれ
そうさ オレは自由だ
オレは自分の道を歩んでいるんだ

※くり返し


1977年発表の、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのアルバム「太陽神 /All 'N All」に収録されています。
このアルバムからシングルカットされました。
2005年の映画「ビー・クール /Be Cool」の主題歌になりました。
テレビ「完全人体張本」のテーマ曲にも使われ、ドラマ「ラブシャッフル 」の主題歌、ドラマ「電車男 」の挿入歌にもなりました。

公式サイト

メンバー:
ドラム:Fred White(フレッド・ホワイト)
ドラム:Ralph Johnson(ラルフ・ジョンソン)
ギター:Al McKay(アル・マッケイ)
ギター:Johnny Graham(ジョニー・グラハム)
キーボード:Larry Dunn(ラリー・ダン)
サックス:Donald Myrick(ドナルド・マイリック)
サックス:Andrew Woolfolk(アンドリュー・ウルフォーク)
トロンボーン:Louis Satterfield(ルイ・サターフィールド)
トランペット:Michael Harris(マイケル・ハリス)
ボーカル・ベース:Verdine White(ヴァーダイン・ホワイト)
ボーカル・コンガ:Philip Bailey(フィリップ・ベイリー)
ボーカル・ドラム:Maurice White(モーリス・ホワイト)
TOPへ     この一曲INDEXへ

« 転校生-さよなら あなた- | トップページ | Fire Cracker / ELLEGARDEN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489893/29004954

この記事へのトラックバック一覧です: Fantasy / Earth, Wind & Fire:

« 転校生-さよなら あなた- | トップページ | Fire Cracker / ELLEGARDEN »